足利流5S現地視察会 ―5Sのまち、足利市に学ぶ―(ものづくり人材技術力強化事業)《終了しました》

2019年11月15日
北海道立総合研究機構では、「足利流5S」を導入している企業への現地視察会(栃木県足利市)を開催いたします。足利市では、製造業をはじめ多くの企業で5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)活動が行われております。
今回は、「現場」「現物」「現実」の観点から現地に赴き、「足利流5S」を体得してきたいと思います。たくさんの皆様のご参加をお待ちしております!
●日時・行程(予定) 令和2年1月27日(月)~28日(火)
令和2年1月27日(月)
新千歳空港8:00~(航空機)~羽田空港9:30~(鉄道)~足利市13:00
14:00~16:00 1社見学
17:00~19:00 懇親会(あしかがフラワーパーク予定)
令和2年1月28日(火)
9:30~11:30 1社見学
足利市14:00~(鉄道)~羽田空港17:30~(航空機)~新千歳空港19:00
●対象 道内ものづくり企業 ほか 5Sに興味がある企業
●内容 足利流5Sを取り組んでいる企業(2社)を視察(懇親会場、昼食会場も5Sに取り組んでいます)
●費用 各自負担(参加費 約13,000円(現地交通費、懇親会費、見学企業参加費、2日目昼食代)+現地までの交通費、宿泊費 等)
●定員 20名程度(1社2名まで)
●足利流5Sとは
栃木県足利市は2003年以降、まち全体で業種の垣根を越えた5S実践活動の普及や、人材育成など数々の取り組みを実施しており、「5Sのまち」として有名な地域。
この地域が育んだ5Sの精神は、「足利流5S」と称され、国内外から大きな注目を浴びている。現在では、海外からも視察団が訪れるほか、2012年からは「世界5Sサミット」が複数回開催されるなど、活動の幅が広がってきている。
●お問い合わせ
地方独立行政法人北海道立総合研究機構 産業技術研究本部ものづくり支援センター(担当:中村)
〒060-0819 札幌市北区北19条西11丁目
電話:011-747-2324(直通)/FAX:011-726-4057/E-mail:kaihatsu@hro.or.jp