〈稚内・網走・旭川〉「地場産業障がい者就労促進事業 事例報告会」を開催します(地場産業障がい者就労促進事業)《終了しました》

2020年1月22日
令和元年度 水福連携 地場産業障がい者就労促進事業
水産関連業への障がい者雇用事例報告会 ~地場産業の人材戦略への新たな取組に学ぶ~
北海道では、水福連携など福祉と地場産業との連携を促進し、人手不足が深刻な地域の水産関連業をはじめとした地場産業への、障がいのある方の就労を促進することにより、良質で安定的な雇用の創出と定着を図るため、本年度「地場産業障がい者就労促進事業」を実施しています。
この度、オホーツク・宗谷地域及び旭川での普及、さらに重点とした水産関連以外の産業に広く波及させるため、事業の取組成果(直接的効果:障がい者の雇用の実現)の事例報告会を開催します。たくさんの皆様のご参加をお待ちしています!
●開催日時・場所
1. 稚内会場:令和2年1月21日(火) 13:00~15:00
稚内市中央3丁目6番1号 「キタカラ」地域交流センター 2F 市民活動室
2. 網走会場:令和2年1月22日(水) 13:00~15:00
網走市南6条西1丁目5 網走市民会館 3F 小会議室A
3. 旭川会場:令和2年1月24日(金) 13:00~15:00
旭川市神楽3条7丁目 旭川市大雪クリスタルホール 1F 第1会議室
●定員 各会場30名(先着順)※定員になりしだい締め切ります。
●参加料 無料
●プログラム
○13:00~13:15 主催者挨拶・事業報告
事業受託コンソーシアム:(株)ピーアールセンター
○13:15~13:55 ミニ講演
「地場産業における課題と新たな人材として期待される障がい者」~雇用情勢と人材を活かす視点について~
(株)北日本調査社 代表取締役 伊勢田 和幸 氏
○14:00~14:45
《事業所報告》本事業での雇用実績からの雇用・就労状況発表
《総括提起》テーマ:「障がい者のスキルをどう伸ばすか」「障がい者雇用に係る留意点・課題」
○14:45~14:55 参加者間の意見交換
○14:55 閉会
●申込方法
下記チラシPDF、裏面の申込書により、FAXでお申し込みください。
●主催 北海道
●企画・実施
「地場産業障がい者就労促進事業委託業務」受託コンソーシアム 代表者 株式会社ピーアールセンター
●お問い合わせ
株式会社ピーアールセンター(担当:小黒)
TEL 011-222-5555/FAX 011-261-6428